真紀のアセンションブログ



今が進化の時

笑いと健康教室第二回が本日

 

終了しました。

 

ご参加くださったみなさま

 

本当に楽しい時間を一緒に創っていただき

 

ありがとうございました。

 

 

今回の教室は

 

レジュメを創っている時に

 

きたメッセージが大きかったです。

 

 

不安や恐怖を感じると

 

脳の一部の危険信号が暴走する

 

というのは

 

すでに 巷にある情報です。

 

かつては 狩猟時代に身につけた

 

自己防衛の機能であった ということ

 

 

なぜ 今これが 問題となるのか?

 

どか〜ンと降ってきました。

 

今が進化の時だと

 

人の進化の時は今であると

 

 

不安恐怖を頭で繰り返すのか

 

真逆の愛や絆で安心や幸せを感じていくのか

 

今が 人類の 成長の分岐点

 

これを超えるのが

 

新しい時代を生きていく私達である

 

 

進化するために 仕組まれていた

 

ギフトでもある

 

チャンスととらえて 向かっていくのが

 

今である

 

 

かつて

 

卵で子供を育てていた祖先が

 

哺乳類に移行できたのは

 

あまりに その時の環境が 火山噴火などで

 

悪かったためで

 

子供を想う親の気持ち

 

護る気持ちから 進化したといいます。

 

 

今私達は 

 

大切な人達を護るために

 

進化を選ぶ 今その時であると

 

はっきりわかりました。

 

 

 

 

 

 

 


明けましておめでとうございます

    
明けましておめでとうございます

真紀です


みなさまのご健康と心の幸せを願っております



替え四字熟語

森羅万象→森羅万笑

意味 存在するすべてを笑いにして笑いあおう!!!



新年メッセージです




すべての人が宇宙の子供であることを思いだしてください

この体の細胞ひとつひとつにいたるまで

宇宙の物質で作られています

なぜ、宇宙が人を作ったのか

宇宙が愛だから

宇宙が愛だから 人が今ここにいます

すべての始まりは宇宙の愛です

愛から生まれた子供はもちろん愛なのです

誰一人そこからもれることはありません

どんなにあがこうが、どんなにそこと無関係な生き方をしようが

決して愛の外にはいきようがありません。

今まで一度たりとも

はなれたことはありません。

自分が 愛とは 距離があると思うのは

意識がそこにないだけです。

宇宙は本当のあなたを知っています。

そして

あなたが思いだすのを待ち続けています

愛に還る日を待ち続けています

それは

気の遠くなるほどの時間です。

それが無条件の愛だからです

無限の愛で

一人ひとりの成長を願い

一人ひとりに愛を送り続けてくれています



 

新年ごあいさつ

リーガルハイの古美門さん流に言うなら

アセンションは進化といいます

私達は 誰でも 人として進化する義務と

そのために この地球とすべての環境を作ってくれた

宇宙の親に対し

子供として進化する義務があるのではないでしょうか!

新年のメッセージです

http://nmcaa-maki.sakura.ne.jp/library/mokuji/nikki/nenga-2014-sot.pdf

ハイアーセルフ メッセージ



私は、大いなるあなたです。



あなたが、愛となっている時



あなたが、まわりのものに、そして自分に神聖さを



感じている時



あなたは私です。



おおいなる、あなたです。



本来のあなたです。



 



私はあなたのハートにいつもいました。



離れたことは一度もありません。



 



私は時に、他人が話す言葉を通じて



時に、あなたの心からの感動として



時に、ひらめきとして



あなたにサインを送っています。



 



でも、意識をすればいつも共にあるのです。



私はあなたをずっと見守っていました。



あなたのすべを知っています。



これからもあなたを愛し続けます。



 



どうぞハートに意識を向けてください。



私に意識を向けてください。



私がそうであるように、愛を出してください。



それが、私を感じられる唯一の方法です。



いつもいつも共にあることを



感じてください。



ハートは無限への扉です。



そこにとどまり、その扉を開いてください。



愛の中で、光の中でいつも



                          
共にありましょう


宇宙とつながる

 

宇宙と人って似ている



って言ったら驚きますか?



宇宙は



太陽を中心とした太陽系



そして



太陽が数千個ある



銀河



銀河が数千億個ある



宇宙



大きな大きな宇宙



 



太陽が象なら、地球はハムスターの赤ちゃんの大きさだそうです。



そして



太陽系を一円玉だとすると、この天の川銀河は



日本列島の長さだそうです。



創造するだけで



果てしないですよね。



 



私達の地球は



太陽を中心として



その



光の恩恵にあずかって



様々な生命を維持しています。



 



この構造って



原子核を回る電子と似ています。



そして



人の魂は中心太陽と言われています。



中心があるから



すべてが命の息吹きを持つ



 



 



中心へ流れ込む



源の源こそが



宇宙の中心の太陽の光です。



すべてが中心で



つながっていく



一番大きな、そして



もとのもとへ



 



宇宙が



人を創ったのは



「偶然こんなんできました〜」ではなく



宇宙の形で創っているようです。



きっと



それが一番



宇宙の中心の愛と光が隅々まで



いきわたる



形であるから



だと思います。



 



宇宙に愛がなかったら



わざわざビッグバンを起こして



この星々を創り



人を創り



草や木や動物も創る必要もなかったはずです。



あふれるほどの



愛があったから



私達が



魂という



中心をいただき



宇宙の中心と繋がりたい



還りたいと思うほど





気持ちにもなるのだと思います。



宇宙の中心とは



それほどの愛で



宇宙の本質で



創ってくれたもの



生み出す





そして



源へ還っていく愛でもあると思います。



私達人も



太陽も星も



すべて



もとは



宇宙の愛と光で



できた



同じもの。



 



夜空を眺めたら



あっ、同じ仲間



って思ってみるのも



おもしろいですね。



 



壮大な宇宙の中にいるけど



自分の中心からも



宇宙の中心と確かにつながっていることを



感じるために。



 




みんな愛されている存在です。

 

私達は本当にたくさんの愛をもらっています。



でも、その愛をちゃんと受けきれているのでしょうか?



宇宙からの愛と光



すべて受けきれているでしょうか?



私達は最初から愛されています。



ずっと愛の内にいました。



愛をどこかでわかっていても



違うかもしれない



自分はそれにあたいしないとか



自分は頑張っていないから



とか



そこから離れてしまうのは



この世界で身に着けた妙な習慣なのかもしれません。



そうすることで、がっかりすることを防いできた習慣



下に兄弟が生まれて両親の愛が自分だけに向かなくなったり、



失恋とか



を経験しているうちに



防衛機能として



自然に身に着けた変な習慣があるのかもしれないですね。



それは



いらない習慣と気づけばすぐなくせます。



 



宇宙の愛と光は



子供が何万、何億人いようとも



変わりなく、平等で、深く、大きいのです。



それが



宇宙の源の愛だからこそ



魂の親だからこその



絶対の愛だと思います。



私達一人ひとりが



本当に愛されていること



どうか



知って、感じてみてください。



 



 




アセンションとは?

 

アセンションは?


真紀



 



アセンションに興味を持って、

Nmcaaに入りました。

そのうち



この思いは



地球の為にもなり



人の為にもなり



宇宙の為になる



思いであると



知りました。



人の持っている



愛という



大きな力に



気づきました。



 



そして



自分がいかに



母なる宇宙に



愛されているか



今まで



愛されてきたか



どれだけ



信頼されて



希望のなか



今この地球にいるかが



わかりました。



それは



最高の幸せ以外のなにものでもなかったのです。



宇宙の母から



愛されている



託されている



ということは



究極に



自分の存在そのものを



肯定でき、認められることです。



自分の存在を自分で認められるということは



周りを



認めて



肯定して



愛していける



ことでした。



それは



大きな幸せと感動でした。



 



今まで



なにかわからないけど、



探しもとめていたこと



そして



まず、必要なことって



宇宙の大きな愛に気づくことでした。



 



その



喜びは



魂の喜びです。



自分の探していたものは



自分は何者か



なぜ生まれたか





究極のわからない





生きながらにして



満たす安堵感ばかりでなく



すべての肯定



世のものすべてが持ち得る



感動、素晴らしさ





拡大でした。



アセンションは進化であり



本来の高次の自分に



もどっていく



ことです。



そして



大いなる源と



つながり



創っていくこと



あふれ出るわくわく



 



こんな幸せって



お金では買えませんし、



その



一歩は



アセンションしようという



意志からです。



自由意思で



自ら決めることです。



こればかりは



高次も



首根っこひっつかまえては



できないようです。



 



他人事ではなく



今回の最大で最終の



アセンションに



自ら参加して



ガンガン



幸せになりましょう。



それが



宇宙の願いでもあるのです。



それほど



愛されている



私達一人ひとりです。




おかあさん


うちの母は嫁に行った四十を過ぎた娘を

いまだ心配している。

母の愛


宇宙のおかあさんは

魂をくれて

創始から

気の遠くなるほど長く

信じて

見守ってくれている

子供の本当の成長を心底 願っている

帰ってくるのを待っている

肉体を超えた

宇宙レベルでの

大きな大きな



そして



宇宙の母が

近くまで

迎えにきている

帰っといで〜。

今って

そんな時だと思います。




2012で終わらない

 nmcaa本部HPから

地球維神プロジェクトが見られます。

http://nmcaa.jp/chikyuu-ishinn/project/index.html

2013年をとりあえず目指していたので、

うれしい驚きです

 

今までは漠然とワクワクでどんなかな〜

だったのですが

もっと明確してきたというか

着実な確実な実現していく

のだな〜と

 

なによりも

私たちが創っていく

愛の星を

愛の星

それが

より現実的になり

そして

次世代へつなげていく

 

愛だから矛盾のない世の中

 

友情をといていながら

勉強で競争させることがなくなる

 

便利だけど

おいしいけど

体に悪いものがなくなる

 

地球にとって癌細胞とまで言われた人間が

本当の意味で

自然界すべてと共存できる日

宇宙の流れにそっていく日

 

ずっと地球至上 不可能だったことが

進化することでなせていける

鍵は愛

 

本当に子どもたちに渡したい

 

美しい地球

そして本当の

永遠が始まっていくこと

 

ママ達はその時頑張ったよと

胸を張って言える

頑張るなら

今でしょう。




愛と光

みんなが

太陽のように

優しい
限りなくどこまでも優しくなったら
きっと
地球も宇宙も太陽も全部よろこんでくれる気がします。

なによりも

みんなの幸せ

全員が幸せって

愛でなくてはできないことですもんね。





 

愛と光の大発神



真紀



 



私たちの心には



「愛したい!」



気持ちがあります。



すべてを愛して



自分の周りを



地球を



愛で満たしたい。



 



それは



遠い星のお話ではなく



私たちから



始めていくことで



創っていける



今という時の



真実の物語です。



かつて



ビッグバンがおこり



宇宙ができました。



 



そこに愛がなければ



星や生物を創る必要がなかったわけで



 



私たち



一人一人が



心にある「愛したい!」を



爆発的広げることで



地球を愛の星へと



光輝かせていくことができるはずです。



 



愛のビッグバンは



創りだすものだから



 



愛をだしまくって



宇宙の愛を感じてください



 



体の奥から



喜びが湧き上がってくるはずです。



 



愛をだすと



愛になると



本当の喜びがやってきます。



 



それは



あなたが愛から生まれたという証拠であり



あなたが愛だという



しるしです。



 



そしてそれは



すべての存在の喜びです。




| 1/2PAGES | >>

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
           

categories

recent comment

真紀のお薦めBooks
          

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

           

profile