真紀のアセンションブログ



DSCF0443.JPG

太陽の下に八の字の雲が 写りました。

8は横になったら、無限∞でもあり、

八咫鏡、八百万の神など 神界チックですね。

八咫の鏡は三種の神器の一つで 神宮のご神体となっています。

天照大神が孫の瓊瓊杵尊に下した お約束 ご神勅の一つが

宝鏡奉斎の御神勅といって、

この鏡を天照大神と思って、祀りなさいと

いうことらしいです。

鏡って、昔は神事に使われた神聖なものだったのでしょう。

鏡を見れば、自分がうつる。

自分を神の子であることに気づきなさい。

そして、心はいつも鏡のようでありなさい。

そういうことなのだと 思います。

8月の太陽サンサンの中で、魂の親を思って太陽を見てます。





コメント
ありがと!

写真携帯に転送しました。
だから、ちょく、ちょく見られます!
  • 2012/08/31 11:16 PM
おめでたい8

8の放射 降り注ぎ そして広がる

∞まで

私も携帯の待ち受けにしようっと。
  • 真紀
  • 2012/09/02 11:28 AM
コメントする








   
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
           

categories

recent comment

真紀のお薦めBooks
          

クリスタル・プロジェクト (-)
クリスタル・プロジェクト (-) (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

愛の使者
愛の使者 (JUGEMレビュー »)
アセンションファシリテーターAi

links

           

profile